立川デリヘル「すぐ舐めたくて学園」すみれ

立川デリヘル

すぐ舐めたくて学園

すみれ

T157・85(E)・54・85
21歳

「すみれ」ちゃんの見所

モデル級の小顔とスレンダー体形でEカップ美乳

小顔・スレンダー・美脚なのに、さらにきれいなEカップのおっぱいも兼ね備えた彼女は、モデルのようなスタイルの持ち主です。

気遣いできるしっかり優等生タイプ

これだけかわいいのに、しっかり気配りができる優等生タイプです。顔よし、スタイルよし、性格よし。すべてが揃った女の子といえるでしょう。

すぐ舐めたくて学園「すみれ」ちゃんについて一言

私は現在、23区外のデリヘルを中心に風俗体験記を書いている風俗ライターです。というのも、会社の命を受けて、東京23区外のデリヘルを調査することになりました。

調査して分かってきたことは、立川のデリヘルはとにかくレベルが高いということ。ルックスのレベルが高いのもそうなんですが、女の子の性格がみんないいんです。丁寧で落ち着いている(または、おっとりしている)というか。立川って都心と違って、時間がゆったり流れているせいでしょうか。そんな地域の特色が反映され、各地域の風俗にそれぞれ個性が出ます。その個性を楽しむことも風俗巡りの面白さの一つです。

なぜ「すぐ舐めたくて学園」の「すみれ」ちゃんを選んだかというと、ルックスもそうなですが、HPのセールスポイントにあった「空気を読む」「しっかり者」という点です。この性格が立川ならではの風俗を象徴している気がしました。あともう一つは「スク水×ローション風呂コース」を体験してみたいという、私の性欲です。

制服の上にジャージを着て来るということだったので、自宅には呼びづらかったので、ホテルに来てもらうことにしました。か、かわいい!とにかく小顔でかわいいのです。スカートの下からは、細いきれいな脚がスラリと伸びます。挨拶もそこそこにし、彼女は早速スク水に着替えます。「スク水×ローション風呂コース」の始まりです。ローションまみれになったスク水でいちゃいちゃ。すると、彼女は自分からスク水の上半身部分を下に降ろし、おっぱいを出します。スク水の密着性により、おっぱいが上にキュッと上がり、これが何ともいやらしい。そうです。彼女の「空気を読む」力とは、お客さんの望むことを、お客が言う前に自らするという気遣いなのです。客が「あれして、これして」と指示してのプレイは、雰囲気を壊し萎えることがあります。それを先回りすることが、彼女が「優等生タイプ」と言われる所以。気遣いがエロさを増幅するという経験は初めてでした。