池袋ぽっちゃり風俗でGカップを堪能「肉だんご」|黒崎さやか

池袋ぽっちゃり風俗

肉だんご

黒崎さやか

T145・110(G)・70・85
24歳

「黒崎さやか」ちゃんの見所

昨年高校を卒業したばかりで社会人一年目の僕には、隠れた趣味があります。
それは池袋のぽっちゃり専門の風俗店「肉だんご」で人妻との不倫気分を味わいながらサービスを堪能するということ。
給料が出れば風俗へ通い、ボーナスが出れば有料オプションをつけて風俗で楽しむ。そんな感じでもうすぐ1年が経とうとしています。僕がぽっちゃり風俗店に行くのは月一回の金曜日。

僕の会社では金曜日を休みにしているためガラガラの風俗店で人気の女の子を指名できるのだけど、僕が決まって指名するのは人妻の「黒崎さやか」さん。
「黒崎さやか」さんは僕の風俗デビューの相手であり、僕は「黒崎さやか」さんとしかエッチな行為をしていない。彼女が生まれてから今までいなかった僕の童貞を奪ってくれたのもこの「黒崎さやか」さんだったりする。デリヘルサービス中ではあったものの「黒崎さやか」さんさん自ら何も言わずに挿入してきたのだ。それからは毎月一回本番アリのデリヘルサービスを「黒崎さやか」さんと満喫するようになっていた。
僕が「黒崎さやか」さんでぽっちゃり風俗を楽しみ続けているのは童貞を卒業させてもらった恩を忘れないためというのもあるけど、他にも理由はある。理由は大きなもので二つあり、僕がぽっちゃり女性と人妻が大好物だからだ。
ぽっちゃり女性の魅力は何といっても身体中どこを触っても柔らかい感触を味わえるということ。僕は池袋デリヘルの際に必ずと言っていいほど混浴を無料オプションとして要求する。ほぼ無重力化のような水中でこそぽっちゃり女性は最大限のポテンシャルを発揮し、重さを感じることなく柔らかさだけを堪能することができるのだ。よくぽっちゃり好きにはマザコンが多いという意見もあるが、僕は男で一つで育てられた影響もあってマザコンという括りからは外れている。でもぽっちゃり女性に抱き着いて甘えることから考えると僕は母がいればマザコンだったのかもしれない。

次に人妻の魅力だが、やはり何といっても背徳感がたまらない。風俗以外で人妻と会って性行為をすれば旦那に見つかり慰謝料を請求されてしまう可能性だってある。AVやドラマのように人妻と簡単に不倫ができる程現実は甘くないのだ。だからこそAVのような不倫がしたくて僕は風俗を利用している。風俗を介して会えばホテル現場を押さえられたとしてもいくらでもいい訳ができるし、旦那は僕を責めることは出来ないだろう。
というわけでぽっちゃり専門の風俗で人妻Jさんを指名続けている僕だが、最近「黒崎さやか」さんがプライベートで会おうと言ってくることだけが悩みの種です。もめ事は起こしたくないので拒否しますけどね。